ミドリムシクッキースリム

ミドリムシクッキースリムってご存知ですか

ミドリムシクッキースリム


ミドリムシクッキーのミドリムシって
あのミドリムシです、ただミドリムシといっても
本当の虫ではありません。ミドリムシは、植物と動物の
特徴を持った淡水で育つ、ちいさなちいさな藻(も)の一種です



5億年前から地球に生息し、植物のように、水とCO2と日光で
「光合成」を行います。細胞分裂を繰り返しながら
CO2をたくさん吸って、たくさんの栄養素を作り出していきます


ミドリムシには、59種類の栄養素が含まれていることがわかっています

ミドリムシクッキーはこちら

続きを読む

そうめんの美味しい食べ方

随分暖かく春らしくなってきましたが、季節的にはまだちっと
早いですが今回はそうめんです。

作り方のレシピではなく、食べ方ですがズバリ
「流しそうめん」にしてたべます、な〜〜んだと
言わないで下さい!そもそも料理は大勢でわいわい言って
食べるのが何よりの調味料です。

ただ「流しそうめん」をするのには準備が大変と思われると
思いますがそれを簡単にするやり方です。

まず本来は竹を縦に割った物を用意しますが手に入れにくいし、
作るのに道具も要ります、そこでトユで代用します。

そうです屋根に掛かっているあのトユです、
ホームセンター等に買いに行けば売っています、
1本もので4mですのでご家庭でするのにはちょうど良い
長さです。これで家のガレージや庭でやれば子供達は
大喜びです。

一度買えば4〜5年は使えますし又部品を使えば
曲がりなども作れて大人も楽しめます。

この「流しそうめん」私は5月の子供の日に一家で
やります。ココ5年ほどのわが家の行事にしてますが。
子供ももちろん楽しんでますが、実はそうめんを
流す作業が、大人にとっては実に楽しいのです。


ぜひ一度試して下さい。



さば寿司の食べ方

皆さんは、さば寿司はどんな時にどんな風に食べますか

私の所では秋の祭りごろから5月の端午の節句頃まで

割合よく食べます。大体人が集まる時に食卓に上がりますが

私は酒飲みなもんで、夜などは米を余り食さず、もっぱら

おかずをアテ(つまみ)にして酒を飲みます。

酒も日本酒に限らず、ビール・焼酎・日本酒・ワイン・洋酒

何でも来いです。ですのでお寿司も余り食べるとお腹が張って

飲めなくなるので寿司よりは刺身になってしまいます。

人が多く集まる時、特に祭りなどで親戚などが集まる時

料理のボリュームを上げるため、巻き寿司やさば寿司お稲荷さん

など子供も食べられるし多く作ります、そして翌日に

余ります。足りないといけないので余るように作ります。

そんな時さば寿司のさばの身だけをアテに食べます、生姜醤油で

しめさばの要領で食べシャリだけ残しておきます。

巻き寿司も中の具だけ食べ外側を残します。

次の日の朝食に余らした、さば寿司のシャリや巻き寿司の外側を

火鉢やコンロで焼きおにぎりのように焼いて食べます

中々乙な朝食ですよ!!


天丼簡易版

天丼て作るのが、めちゃめちゃ邪魔くさく無いですか!!

男の一人暮らしなんかだと、てんぷら自体が作るのがメンドイ

しかし無性に食べたくなる時なんかもありますよね。

ここで(店に食べに行く)なんて言わないでね、そりゃあ〜〜

お座敷やカウンターのあるお店で、アツアツのあげたてなんか

食べた日にゃ〜〜。

旨いに決まってますが、お金が〜〜〜 言わずもがなで

そこで安くて簡単に家で!!料理方法はいたって簡単

冷凍のむきエビ・イカ・アサリなど入ったシーフードミックスと

天かすを買って、市販の天つゆかそうめんつゆで煮ます

ひと手間かけれる人は玉ねぎも一緒に煮て、

仕上げに玉子でとじれば、かきあげ天丼の完成で〜〜〜す。

ふざけてるようですが、私真面目に言ってます。

結構美味しいですよ、出来合いのお惣菜てんぷらでやるよりも

こちらのやり方のほうが絶対美味しいと思います、私の

独断と偏見ですが一度お試しあれ!!

カレーライス

今回はカレーライスの美味しい(変った)食べ方です。

一般にカレーのルーにはソースをかけて食べる方が多いと

思いますが、皆さんは何をかけて食べられるでしょうか?

何もかけない人や、醤油をかける人、或はマヨネーズなど

色々な方がおられると思いますが、今回私が紹介するのは

!<タバスコ>!です。

ええ〜〜〜と思われました、ちょっとヒキますかね!

しかし辛い物好きな方には、ぜひ一度試していただきたい

タバスコの辛さもさることながら、酸味が辛さと調和するのが

美味しいのです。パスタやピザにかけて食べるのと

なんら違いは無いと思うのですが、いかがでしょうか

そして甘い福心漬がより辛さを引き立てます

騙されたと思って一度試してください。

次回はカレーのトッピングです

トッピング彼是


カレーのトッピングと言えば、これは何と言っても

福神漬です。一番ポピュラーなトッピングでしょう、

しかし私がお勧めなのはキムチです。

辛いカレーに辛いキムチをのせて、さらにタバスコ

辛いずくしです。ここまで読んで「何でやねん」と

お思いの方もいるでしょう、しかしこれがうまいねんから

「しゃあないやん」としか言えません。

私は思うのですが、ただ辛いだけではなく、辛さの中にある

旨みがより美味しく感じさせるのだと思います、

そしてこの辛さのバロメーターが人それぞれで、辛い物が

全然ダメな方にとっては、このカレーの食べ方は拷問に等しい

物になりますが、辛いのが好きで仕方ない方。

人一倍辛党の方はどうぞお試し下さい。


PS
私は甘い物が苦手な人です、和菓子系統は全然食べなく
物によっては食べられない物も有ります。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。